株式会社N&H

LINE 電話

NEWS お知らせ

甲子園口みやび整骨院|兵庫県西宮市

ストレートネック 〜自粛が続く今だからこそ知っておいて欲しいこと〜

新着情報

JR甲子口駅から徒歩2分、ほんわか商店街にある甲子園口みやび整骨院の院長をしています紺田と申します!

今回は、外に出る機会も少なくなり、自宅で自粛している方にストレートネックについてご説明させていただきます。

 

皆さんは、家に籠っていてこんな症状にお困りになったことは、ありませんか?

  • ・首や肩が、いつも以上にだるい、痛い
  • ・頭痛や目の疲れが、きつい、頻繁に感じるようになった
  • ・朝起きても疲れが抜けない、寝つきが悪い

 

おそらく上記の症状などに悩まされている人は少なくないでしょう。

 

この投稿では、ストレートネックの原因や今後に対してのリスクについてご紹介させていたただきます!!

 

そもそもストレートネックってどんな状態なのか?

ストレートネックとは、正常な首の骨が「く」の字のようにカーブしているのに対し、首の骨が真っすぐ(ストレート)になってしまった状態を言います。 近年、ストレートネックが増えている原因は、スマホ(スマートフォン)です。 スマホを使用する場合は、うつむいたままの状態が続きがちです。

 

 

首の傾きが75度の場合1は 12.2kg,60度の場合は18kg,30度の場合では27kgの 重さが首にかかる

27kgの負荷といえば、ボーリングのボール4個分、または8歳児の体重に匹敵する。

人間の頭部の重さは体重の約10%と言われていますが、頭の重さが5kgとすると、携帯デバイスを見るために頭をもたげると、首の自然なカーブがフラット(ストレートネック)または後弯となり、椎間板、頚部後方にかかる負荷はさらに増えます。

重症化すると、頸椎ヘルニアにつながる可能性もありますので、放置しておくのは危険なものになります。

 

最近では、デスクワークやスマホの使用率、使用頻度が上がるにつれ発症する人も増えてきています。

 

ストレートネックから誘発されやすい症状まとめ

  • ・常に首周りがしんどい、肩が凝る
  • ・頭痛や耳鳴り、ひどい時には吐き気がある
  • ・首が動かしにくく、無理をすると痛みが伴う
  • ・腕や指先に痺れを感じることがある
  • ・自分で見ても明らかに姿勢が悪い
  • ・目が異常なほど疲れる(眼精疲労)

 

この他にも現れる症状は人によって様々ですがたくさん存在します。

 

では、当院ではストレートネックに対してどのような治療ができるのか??

当院では、最初に問診の中で皆さまの症状の把握を徹底的に取り組まさせていただきます。

同じ疾患の方が、二人いたとしても一人一人、感じ方も違えば、症状の進行具合、症状の進行スピードは異なります。

日頃の負担のかかり方(姿勢歪みの観点から)、筋肉の硬さ、可動域、などから症状に対して最善の治療を提供できるよう善処させていただきます。

 

骨盤矯正、筋肉を緩めるための手技、ストレッチ、症状悪化防止のための自宅指導など様々な方向から皆さまの症状にアプローチさせていただきます。

 

一度ご自身のおからだにお悩みのある方は、お気軽にご相談、ご来院ください!

当院は予約優先制とさせていただいてます。

LINEでのご連絡も承っていますので、是非追加して頂けたらなと思います!!

Instagramでも情報、近況報告など発信中こちらもよければ是非見てみてください!

他のお知らせ NEWS

もっとみる
お知らせ
2021/08/21

ストレートネック 〜自粛が続く今だからこそ知っておいて欲しいこと〜

お知らせ
2022/03/31

骨盤矯正って?

お知らせ
2023/08/04

産後のケアは当院にお任せください!!

お知らせ
2022/03/15

肉離れとは?