2022/04/30
インナーマッスルの重要性

皆様こんにちは!

甲子園口みやび整骨院院長 紺田です。

今回はインナーマッスルの重要性に関してお伝えさせていただきます。

 

〜そもそもインナーマッスルとは?〜

人の体に存在する筋肉にはおおまかに表層と深層の筋肉に分けられます。

そしてインナーマッスルとは深層の筋肉になります。

表層の筋肉と比べると小さく、筋力も弱いですが関節の固定・保護する役割を持ち姿勢の保持に役立ちます。

また回旋形の動きに重要とも言われています。

 

〜インナーマッスルを鍛えることで得られる効果〜

 

 

1.関節の位置が整って、バランスの良いカラダに仕上がる。
関節部分と密接なインナーマッスルは、鍛えるほど関節を正常な位置に整えてくれるためケガのリスクを下げることができます。

可動域の改善にも繋がるため動かしにくさなどを感じている場合インナーマッスルがうまく機能していないことも多々あります。

 

 

2.姿勢がよくなり血行が良くなる。
インナーマッスルは体幹を安定させるため姿勢がよくなります。また関節部分を正常に矯正することで、血行促進に大きな効果もあります。

姿勢が良くなることにより日常的にお体への負担軽減につながり症状を感じにくいお体に近づけることができます。

 

 

3.身体機能を向上させる。
身体は少しの動きでも多くの筋肉を使用します。
中でもインナーマッスルは腹筋や胸筋、腰回りなど大きな筋肉の動きをサポートしてくれるため、他の筋肉のパフォーマンスを向上させ身体機能をUPしてくれます。

 

 

4.身体の基礎代謝が上がる
インナーマッスルを鍛えると腹筋や腰回りなど内側の筋肉が安定し、
重力で徐々に下がる内臓を元の位置に戻してくれます。

身体のバランスが崩れた状態では筋肉に負担がかかり痛みの原因となります!
インナーマッスルをしっかり鍛え身体のバランスを整え負担を取り除いてあげましょう!

また筋肉量が上がるため基礎代謝が自然と上がるため痩せやすい体に近づきます。

 

当院では、EMSを駆使しインナーマッスルを鍛え皆さまの症状を軽減、解消を目指し尽力させていただきます。

 

症状でお困りの方は是非一度ご相談、ご来院ください!!